読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンマリー・ニルソンが人気♪スウェーデン

とにかく!何度見ても新しい発見があり!自分の今の技術でも充分な作品を編めるのだと自信に繋がる一冊でもあり!とても参考になる本です。毛糸は!細い糸を何本か引きそろえても!ゲージが合えば大丈夫です。。

早速ご紹介!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

スウェーデン アンマリー・ニルソンスウェーデンから届いたニット [ アンマリー・ニルソン ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

指先は本の通りだと三角になりますが、これだと着け心地が悪いので、減らし目の仕方をアレンジして丸くしました。もみの木のパターンは!裏でカウチンのように目を包んで編み始めたのですが!途中まで来たところで!編目が不ぞろいで美しくないので!ほどいて編みなおすか!このまま進んで!シュクジュウしてごまかすか思案中。素朴でちょっと懐かしい感じの作品です。主に!ピエロさんのエクストラファインメリノ(30g=94m)を使用して!帽子と手袋を編みました(写真参照)。ドット柄と星の模様の帽子!手袋!靴下も編む予定です。指定の毛糸は合太のみ(100g=300m)。毛糸の使用量は!手加減がゆるいのか!指定より若干多めに必要でした。通常より細めの棒針で目を詰めて編むことで、風よけ&防寒用になっています。30gとあるので1玉でいけるかと思ったら約5m不足だったとか。編みあがり直後は硬い感じがしますが、1回洗ったら毛糸がなじんで柔らかくなりました。色違いで!3つも編んでしまいました。格子模様の手袋は、1目ずつ糸を絡めながら編むので、毛糸の引き加減が難しくて、指定より1号太い棒針で頑張って調整したのですが、編み始めと編み終わりで、ゲージが10%位変わってしまいました。技法は既に知っているものがほとんどですが!その使い方!作品の中での表現方法そのものが目からウロコが落ちる思いでした。こちらも最後の減らし目は若干アレンジしてます。結局、プレゼント用に一番手ごろなのは、3本どり3目ゴム編みの帽子。